2011年09月01日

9月ですね。。。

台風ですね〜
こちら(前橋市)も朝から強い雨雨が降っています。


さて、今日から9月です
残すところあと4ヶ月
1年なんてあっという間

というより人生なんてあっという間なのでしょうね(深いなあ。。)

昨日の「ホンマでっか?!TV」は観ましたか?
池田先生が発言した

「俺の若い時といまと髪の毛の本数は同じなんだ!」

という発言に、明石家さんまが猛烈に抗議していました

「そんなわけないだろう・・頭が変になったんじゃないの」

みたいな言い方してましたね


でも、池田先生のいうことは正しくて
確かに若い時と髪の毛の本数はそれほど変わってないのです

見た目はかなり少なくなっているでしょうけどね

それはみなさんも同じで、薄くなっていたとしても毛穴の数は
多くも少なくもなってないのですね
毛穴があるということは、毛母細胞も機能しているということ
なので毛も生えています


ただ、その髪の毛が細く短すぎて人の目で見えないだけなのです
また同時に色素がなく透明なので見えない

髪の毛を作る工場が閉鎖されると毛穴もなくなります。
汗の出る汗孔と毛穴は別なものなので、髪が生えなくなれば
毛穴は完全に閉じられ、テカテカと頭は光って見えるようになります


こんなことをブログに書いてると、「ホンマでっか?!TV」から
お呼びがかかっちゃうかな〜犬


今年の4月でしたが、警察から子供の髪の毛の鑑定を依頼されたという
ことはブログに書きましたっけexclamation&question


昨年の8月の幼児虐待事件なのですが、現場に残された100本の髪の毛の
鑑定を依頼されました

で、たぶんですが
先日逮捕された「声優による里子幼児虐待」のように思います
警察からそういう話は一切無く、「第◯◯ー×××号」という表記の
「捜査関係事項照会書」という形での依頼なので
確実とはいえませんが、いろんな条件を考えてみるとそう思うのです


毛根や毛髮って人のいろんなことがわかっちゃうんですよ

posted by masmai at 13:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。