2011年09月01日

子供の抜け毛薄毛について考える

今日はもうひとつ投稿しますね


最近、非常に子供の髪の毛の相談が多くなっています

私は 「守ろう!こどもの髪」というサイトを運営しているのですが、
そこからももちろん、このブログの記事を読んで相談してくる方も
いらっしゃいます

「守ろう! こどもの髪」

まずはじめに。。。
子供にも異常な抜け毛や薄毛は存在しています

世間の多くの人は、子供の髪が抜けるなんてことは考えもしないでしょう
しかし、少し前は女性に脱毛症や薄毛があるなんてことも知らなくて、
"ハゲ" なんて言葉は、年を取った中年男性以降にだけ存在するものと
思っていたはずなのです

しかし、いまは中学生や高校生にも髪が薄くなる男の子がいます
なので、子供には有り得ないということは絶対にないのです

といいますか、私は子供の方が髪は抜けやすいと考えているのです
なぜなら、子供の方がストレスに対する許容量が小さいからです

髪が抜けるのは、身体が危険信号をキャッチして
身体の重要な部分により多くの血液を供給しなければならないことから
髪の毛への血液供給を制御することで主に起こります

身体と心(精神面)というのは非常に密接で、不安や恐怖心などに対して
身体はすぐに反応します

面白い話があって、鼻炎もちの方に
「この部屋にはスギ花粉がたくさんあるよ」と告げただけで
鼻汁がでてくしゃみが出て、アレルギー反応が出始めるというのです


大人の場合、ストレスは多岐にわたり職場の人間関係だったり、家庭での
夫婦関係や子供の問題、また親との関係だったり近所関係もあります
また、健康面や金銭面などいろいろなのですが、多くの子供の場合は
母親です

これを書き始めると長くなるので今回は省きますが、子供は簡単に
髪の毛が抜けるということと、対処法さえ間違えなければ、簡単に
もとに戻るということは知っていてください

こどもの場合は1ヶ月、長くて3ヶ月でもとに戻ります

くれぐれも皮膚科や小児科などへは行かないこと
薬では対処できませんので


また書かせていただきます
お読みいただきありがとうございました
posted by masmai at 13:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月ですね。。。

台風ですね〜
こちら(前橋市)も朝から強い雨雨が降っています。


さて、今日から9月です
残すところあと4ヶ月
1年なんてあっという間

というより人生なんてあっという間なのでしょうね(深いなあ。。)

昨日の「ホンマでっか?!TV」は観ましたか?
池田先生が発言した

「俺の若い時といまと髪の毛の本数は同じなんだ!」

という発言に、明石家さんまが猛烈に抗議していました

「そんなわけないだろう・・頭が変になったんじゃないの」

みたいな言い方してましたね


でも、池田先生のいうことは正しくて
確かに若い時と髪の毛の本数はそれほど変わってないのです

見た目はかなり少なくなっているでしょうけどね

それはみなさんも同じで、薄くなっていたとしても毛穴の数は
多くも少なくもなってないのですね
毛穴があるということは、毛母細胞も機能しているということ
なので毛も生えています


ただ、その髪の毛が細く短すぎて人の目で見えないだけなのです
また同時に色素がなく透明なので見えない

髪の毛を作る工場が閉鎖されると毛穴もなくなります。
汗の出る汗孔と毛穴は別なものなので、髪が生えなくなれば
毛穴は完全に閉じられ、テカテカと頭は光って見えるようになります


こんなことをブログに書いてると、「ホンマでっか?!TV」から
お呼びがかかっちゃうかな〜犬


今年の4月でしたが、警察から子供の髪の毛の鑑定を依頼されたという
ことはブログに書きましたっけexclamation&question


昨年の8月の幼児虐待事件なのですが、現場に残された100本の髪の毛の
鑑定を依頼されました

で、たぶんですが
先日逮捕された「声優による里子幼児虐待」のように思います
警察からそういう話は一切無く、「第◯◯ー×××号」という表記の
「捜査関係事項照会書」という形での依頼なので
確実とはいえませんが、いろんな条件を考えてみるとそう思うのです


毛根や毛髮って人のいろんなことがわかっちゃうんですよ

posted by masmai at 13:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

多忙・・・!

もう8月も終わりに近づいていますね

早い早いふらふら

今年のように暑いと
やっぱりお客さんは少ないですが、
それ以外の仕事が山積してて、なんだかせわしないです

それに先週の水曜日にぎっくり腰になってしまって、
ビクビクしながら動いています

歳のせいダッシュ(走り出すさま)とは言いたくないので、
でも、やっぱりそうなのかな〜がく〜(落胆した顔)


最近、サイトのトップページからテキストをダウンロードできるように
してみました

いまのところ2つのテキストですが、みなさんが知りたい内容の
テキストを揃えていくつもりでいます

いまはこの2つ
1 「正常な抜け毛、異常な抜け毛」
2 「抜けた髪の毛はまた生えてきますか?」

両方ともpdfファイルなので、Adobe Readerが必要となりますが、
無料で取得できますので、ご興味のある方はぜひダウンロードしてお読み
下さい。

下のサイトからダウンロードできます。

いい髪ドットコム http://iikami.com 


「こんな内容のテキストが欲しい」
というご要望があればご連絡下さい。

info@iikami.com までexclamation

月曜日に友人と富士山に登ります。
今年2度目となりますが、元気で行ってきますね手(チョキ)

腰の状態と天気が少し心配ですが・・・曇り雨


ではでは 手(パー)手(パー)
posted by masmai at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

髪がなくてなにが悪い!

19日に書いた日記の内容について
数名の方からご質問を頂戴いたしました。かわいい

「おっしゃることは分かりますが
  現実には難しいのではないですか

 どのようにしたらそういう心境になれるのかが知りたい」


まあ、おおよそはこのような内容です。

確かに難しいかもしれないです
でも、100人全員が無理ということはない
人間の悩みとか苦しみなどというものは、いつの時代も
どの人も経験することであって、人間として生まれたからには
避けることができない事でもあるとおもうのです。


では、人間の悩みや苦しみっていったいなんなのでしょうか?

これはひと言でいえば

「自分の力ではどうしようもないことをどうにかしたいと思うこと」だと思うのです。


悩み事なんかは他人には理解されません。
「わかりますよ・・・」な〜んて言ってもらえても
本当に分かるのはそのことを経験した人にしかわからないのです。


髪が抜け落ちることでなにが嫌なのか?

「格好が悪い みっともない」
「恋人ができない(結婚ができない)」
「恥ずかしい」
・・・などなど

要するに見た目とか、他人からどう思われるか?とか
考え方の基本がすべて他人目線なのですよね
つまり誰から悪口を言われたとか、いじめられたとかいうのではなく
自分で自分を辱めたり陥れたりしているだけのことなのです。

たとえば
「あなたは胃がんで1年の命です」
と宣告されたとしましょう。


死にたくない!死ぬことは嫌だ
どうして自分がガンにならなければいけないんだ
と思えば、その1年は苦しい1年となります。

でも
1年と限られた人生なら、その時間を思い切り楽しもう!とか
充分幸せだった、あと1年もあれば充分だ
と思えたなら同じ一年も苦しみ必要はなくなります。

というか、こう考えられる人ははじめからガンにはなりにくいです。
そのように考えると、こうなったら嫌だ嫌だと思う人がそのように
なりやすいと考えることもできるのです。

医学的な説明をするなら、これは心因的なストレスになり、交感神経が
優位になることから血流が滞り、血液温度も下がることから免疫力が
極端に落ちるということになります。


多くの方のサンプルから、抜け毛や異常な脱毛症になる方のほとんどが
交感神経過剰気味であることが分かっています。

ですから、難しいと言われようと
髪の毛に執着しすぎないことがいちばん必要な条件となると言うしか
ないのです。


いちばん大切なことなので、さらにもっと噛み砕いて書いていきます。
今後ともよろしくです グッド(上向き矢印)晴れ
posted by masmai at 10:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

なでしこ すごいな〜 で、髪の毛の話し

今日はモッパラ
「なでしこジャパン」サッカーのニュースばかりでしょうね

確かに男子とは違うとはいえ
W杯で優勝するということはもの凄いことです。
わたしもTVの前で朝3時半から興奮しながら
ゲームを観ていました。

ひと言でいえば

『神がかっていた』

前半から米国のシュートはバーに嫌われていたり
普通に考えれば前半終了の時点で 0:3でも
おかしくない試合内容でしたから

それが1点入れられた後の同点のシーンは
相手がクリアしたボールが宮前の前にきて同点

後半から延長にいたっては互角でした。
さっきも書いたように前半でもう1点でも米国に点が
入っていれば90分で米国の優勝となっていたのでは
ないかと思います。


とまあ・・・
ここでサッカーの解説を書いても誰も喜ばないので
髪の毛に関連づけて話題を変えますが、
最近サッカー選手の出版する本がすごく売れていますよね

長友、長谷部、澤、カズ、佐々木監督、阿部・・・
どの本も読んでいないので詳しくは分かりませんが

「あきらめない」
「夢はみるものでなく叶えるもの」

そんな内容なのではないかと思うのです。

ここで誤解のないように先に言っておきますが、そういう内容を
私は批判したりしているのではありません。
それはそれでとても素晴らしいことで、そうして夢を実現できた
人たちはとても素晴らしいと思います。

でも・・・でもです

髪が薄くなり始めている方が同じように考えたとしたら
それは良い方向へ向くことはなく、まったく逆効果であると
いうしかない

たとえば毎日すごい数の髪の毛が抜けていて、この数を
来週は半分にするぞと執念を燃やしてもまず無理です。
その思いが執着となり、結果が伴わないと余計に焦るという
負のサイクルに陥り、さらに状況は悪化していきます。

執念や根性で同点ゴールは奪えても髪は生えてきません。

私が担当するお客様のなかにもこのような方はたくさんおりまして、

『どうしても抜け毛を止めたいんです』
『もとの髪の毛に戻したいのです』

と、必死に訴えてきます。
気持ちは分かります。

とても気持ちは分かるのですが、そう思っている限りなかなか
抜け毛は治まらないし、髪も生えてこないよ。
その気持が余計に髪の毛に邪魔していることを話しても理解して
もらえない。

たぶんですが
がん患者を担当する医師だとか看護師の方であればこの話の内容は
分かると思う。

『わたしは今死ねないんです』
という人ほど死期は早まるんじゃないかな  たぶんね


今日の話はちょっと理解しづらいかもですね
でもこのことが理解できるととても良い方向へいくんだけどな


とりあえず
今日は

『なでしこジャパン!最高!!ひらめき
posted by masmai at 11:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

クセ毛、縮毛でお悩みの方

今回は抜け毛のことから少し離れて
クセ毛や縮毛でお悩みの方への情報を書いてみます。

パーマ剤をまったく使わないで縮毛改善ができたら
嬉しいと思いませんか?



じつは
私20年以上前から、抜け毛や薄毛だけでなく
白髪や縮毛の改善を研究してきています。

クセ毛の方はすごく多く存在しており、その解消方法は
縮毛矯正やストレートパーマしかありません。
それでも、こうした技術は髪に大きな損傷を与えたり
また不自然な仕上がりになったりと、他に方法がないので
仕方なく・・・という方が多いと思います。


今回、私が考案した縮毛改善方法はパーマ剤や他の化学合成
されたものは一切使用せず、天然の植物性アミノ酸を使い
縮毛改善させるというものです。

下の画像を御覧ください。

CIMG7691.JPG

CIMG7709.JPG

上の画像はモニター様がご自分で普通にブローしてきたままを撮影しました。
下の画像は施術後、シャンプーしてリンスやトリートメントなどはなにもせず、
ドライヤーで乾かした状態を撮影したものです。

ブラシを使ってブロー仕上げしたり、アイロンで処理して仕上げたものでは
ありません。


この技術を 『縮毛矯正トリートメント』と名づけてみました。
下のサイトで紹介しておりますので、ご興味のある方はぜひ
ご訪問下さい。

「縮毛矯正トリートメント」
posted by masmai at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

毛根解説講義 part2

さて・・・
今日は朝から 雨 です。

毎日だと欝陶しいけれど
基本的にわたしは 雨 はキライではありません。


今日は昨日に続いて、わたしの所に寄せられた毛髪の
毛根の解説をしようと思います。

昨日は
『脂漏性』でしたね

今日は精神的な圧迫、つまりストレスの大きな生活を送る
ことが毛根にどのように影響するのかを説明します。

171326.jpg

上の毛根が、そうした生活の中から生じる典型的な毛根の形状です。


指で毛根を触ってみて

”あれ?  この髪の毛は毛根がないのかな?”
はじめはそう思いました。

でも顕微鏡を覗いてみると毛根は存在しているのです。


ただ単純に毛根へ養分を運んでないというだけではなく
こうした歪んだ形状の毛根になるというのは、自律神経の
交感神経と副交感神経がそれぞれスムーズに機能せずに
荒れているような状況が考えられます。

躁鬱まではいかなくても、情緒が不安定で感情の起伏が
激しかったり、少しのことですぐにイライラして怒鳴り散らす
みたいな感じですね。

逆に、いろんなことを自分の中に貯めこんで
発散できずに我慢が限界にまで及んでいる場合も同じです。


こんな毛根がたまにある程度なら、その髪の毛の細胞分裂に
異常が生じたで済むのですが、10%を超えると精神的な圧迫が
かなり髪の毛の生成に影響し、薄毛や抜け毛の原因となって
いると考えなければなりません。


ご本人が  「わたしは大きなストレスを抱えています」
といっても毛根に影響してない場合もありますし、逆に
「まったくストレスはありません」とそのようにいっても
毛根を見れば、影響されている場合もあるのです。

ご本人が気づいてないのか、ウソを言っているのかは
分かりませんが、毛根は嘘をつけないのです。



毛根分析をご希望の方は
下記サイトからご連絡下さい。

いい髪ドットコム
posted by masmai at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

異常脱毛の毛根を語る


おはようございます!
今日はこれから 雨 のようですね


やっぱり梅雨なのですね

梅雨というと
毎日 シトシト・・・と雨が降るイメージがあるのですが
やっぱり昔からずいぶんと気候が変化しているのでしょうか


さてと
今日は昨日お約束した
毛根の解説をしたいと思います。

昨日もお話したように
毛根というものは "十人十色”どころか

"百人百色”なんです exclamation×2


いろんな毛根のサンプルの解説をしたいと思いますが
ここはやはり企業秘密というのもあるので
あまり深くはお話できないという事情もご理解下さい。


さて・・・最初は
「脂漏性」という言葉はご存知ですか?
あまり聞き慣れない言葉と思いますが、
「皮脂分泌過剰」という言葉も同義語です。

「皮脂」
つまり皮脂腺から分泌される脂質が必要以上に多いというものです。

テレビCMされる大手育毛メーカー
リー◯21とかアデ△ンスとかアート◇ーチャーとかに抜け毛の
相談に行くと、多くの方が「脂漏性」が原因といわれます。

その「脂漏性」の毛根がこういったものです。

181520.jpg

この毛根は相当に皮脂分泌過剰です。
たしかにここまで状態が悪いと、毛穴もふさいでしまいますし、
健全な髪の毛を頭皮上に出すことも困難になるかもしれませんが、
普通はここまで状態が進行することはありません。


もし大手育毛メーカーや皮膚科で「脂漏性」または「皮脂分泌過剰」と
いう診断を受けても疑って下さい。

わたしの経験で、こうした診断を受けた方々の毛根を分析しても
ほとんどが「脂漏性」ではないのです。


「最近頭がベタつくことはないですか?」

このような問診だけで「脂漏性」と診断されてしまうこともあります。
そして、家庭でこのシャンプーで洗って、この育毛剤を付けてください。

と商品を渡され、機械の中に入り、
"チョイチョイッ"と数分間のマッサージを受けて
◯十万円のローンを組まされてしまった方も少なくないでしょう。


ということで
今日は 「毛根の講義 Part1」でした exclamation×2


今日も一日
お仕事がんばりましょうね あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by masmai at 08:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

LED顕微鏡のちから

わたしの「毛髪分析」をお受けになった方はすでにご存知かと
思いますが、毛根をみるマイクロスコープが変わりました。

新しいマイクロスコープは電球がLEDなので
とても明るく、毛根の微細な部分まで鮮明に写してくれます。

その違いは下の画像をみていただければ一目瞭然exclamation×2

健康毛.jpg

健康な毛根.jpg


上が旧マイクロスコープ
下が新マイクロスコープ


この新しいマイクロスコープが役に立ったのが
先日警視庁から依頼された、3歳児の幼児虐待死の毛髪鑑定。
まだ捜査中なので詳しくは書けませんが、
昨年亡くなった3歳児の母親に幼児虐待の容疑があり、
その家の階段付近に溜まっていた毛髪100本を鑑定して
欲しいという要請があり、それを快諾しました。

刑事さん2人の立ち会いのもと
幼児のものと思われる毛髪をすべてマイクロスコープで撮影し
検査結果を書類として提出しました。

日本発毛協会 毛髪蘇生士として初の公的な仕事です。


毛根の話しは、始めると長〜くなるので
また時間のあるときにゆっくり書きます。


わたしの元には、多くの毛髪分析の依頼がくるので
ひとつ20〜50本くらいの毛髪・毛根をマイクロスコープで
みて撮影します。


円形脱毛症にみられる特徴であるとか、
毎日使うシャンプーなどで汚染された毛根などなど・・・
もしかしたら、自分の毛根を見るのが怖くなるかもしれないです

わたしは自分の毛根もたくさん見ているので
たとえば100本の髪の毛の中から自分のものはどれでしょう?

と聞かれても、80%以上の確率で毛根を見れば分かると思います。
そのくらい人の髪の毛の毛根は特徴があるのです。

顔や体型と同じように
髪の毛や毛根にもそれぞれ個性があるのですね。ひらめき


さ〜てと
ようやく日曜日の登山の疲れも取れたので
今日もこれから仕事頑張りましょうか 手(チョキ)
posted by masmai at 08:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

赤城山に登ってきました

CIMG7665.JPG

昨日は梅雨の晴れ間で友人と赤城山を歩いてきました。晴れ

今年の7月に友人と富士山をはじめて登る計画でおり、
これまで榛名山の水沢山をおもな訓練場として登って
いたのですが、


じつは
赤城山ははじめてで

ヤマツツジの時期でもあり
また少し前に女優の市毛良枝さんがTV番組で登った
こともあって大変なにぎわいでしたよ


姫百合駐車場から登り始めて
荒山高原 次項有 鍋割山 次項有 荒山と5時間ほどあせあせ(飛び散る汗)

登りだけで合計900mほどでしょうかダッシュ(走り出すさま)

さすがに今日は少し疲労気味バッド(下向き矢印)

でも、どうして山登りが人気があるのかがよく分かります。
お金かからないし
気持ちがいいし
健康にもいい

あまりストイックにやるのもどうかと思いますが、
適度な山登りは絶対に育毛によいはずです


理由
1きれいな酸素を体内に摂り入れることができること
2足に筋肉がついて体温を上げることができること
3ストレスを発散することができ精神的によいこと
4体と心の切り替えスイッチがスムーズに働くようになること

これらはすべて自律神経が正しく機能するためには必要なことなのです。

髪が抜けてしまう大きな原因は、この自律神経のバランスが悪いことが最も大きな原因で
あると私は考えています。
低体温やイライラしたり、精神面が不安定なこともすべて同じことが原因です。


梅雨が明けたら
近くの山に登ってみませんか?

posted by masmai at 15:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。